海外挙式で人気の結婚式スタイルとは

海外挙式で人気の結婚式スタイルとは

海外で人気の挙式スタイルって何

国内の挙式でも定番のキリスト式

国内のホテルなどで挙式を行う場合でも、披露宴前にチャペルに集まりキリスト式での挙式は定番になっています。
讃美歌とともに真っ白なウエディングドレスを着てバージンロードを歩くのは夢だという人も多いでしょう。

国内ではチャペルの挙式と披露宴がセットになっているスタイルが定番ですが、披露宴に誰を招待するか、スピーチや余興、引き出物など色々考えると悩み事が山積みになってしまします。
ウエディングドレスを着てバージンロードが歩けて素敵な写真が撮れたら良いのなら、いっそ披露宴は無しにして海外で挙式を挙げてしまうのも人気のプランのようです。

海外には素敵なロケーションのチャペルも沢山あるので、それも人気の理由です。

イメージもしやすく人気のスタイル

牧師さんや神父さんのエスコートで行うキリスト式の挙式スタイルは、テレビドラマや映画のシーンでも何度も目にしているかと思います。

キリスト式は挙式の風景がイメージもしやすいですし、日本でも定番中の定番の挙式スタイルなので、友達や親戚の挙式などで自分自身が立ち会う機会も最も多いスタイルなのではないでしょうか。

さらに海外では素敵なロケーションも期待できます。

新婚旅行も兼ねて海外で2人だけで挙げたり、家族や親しい友人だけを招待して堅苦しくなくアットホームに挙式を挙げたい人も増えているようです。

旅行会社のセットプランになっている場合も多いので、英語ができないなどの心配があっても安心して手軽に挙げられるのも魅力なのかもしれません。


この記事をシェアする
TOPへ戻る